2015年10月24日土曜日

混乱する10月

今日は久し振りの雨降りの一日で肌寒かった。

気が付いて見ると、今年は夏の延長で暖かい秋の日が多かったから、衣類にもそれを反映して、夏物にちょっと羽織るものを加えただけ、みたいな格好で出掛けるので間に合ってたし、下手したら足元は未だにサンダル履きだったりしたから、10月も後半に突入したと言うのに、クローゼットの「衣替え」を全くしてなかった。

なので、今日みたいに寒い日があると急にオロオロとしてウール素材のセーターが恋しくなって、クローゼットを引っくり返してみたり、箱の奥の方に手を突っ込んで、下の方からカーディガンを引っ張り出してみたり。

とは言え、冬物のジャケットには未だ早い気がして、薄手のカーディガンの上にコットンのハーフコートを着て外出。

今日はギフトショップ(ヴォランティア)の出勤日で。

先月から勤務時間が30分延長になったので、朝9時半に店を開けて、午後1時にレジの清算をして閉店。

ほんの3時間半のみの営業で勤務ではあるんだけど、まぁ色んな事があって面白い。

忙しくて売り上げが多い日もあれば、暇で閑散として、まるで売れない日もあるし。

老人施設内なので、顧客の殆どが入居者だったり、その家族だったり、あとは施設の職員だったり。

取り扱い商品は服飾雑貨、化粧品、ちょっとした食品など。

要するに、生活するのに無くても困らないような商品ばかり。

季節柄、サンクスギビング関連の商品と並んでハロウィン関連の商品も多く、そして次なる季節イベント:クリスマスの商品がどっと大量に入って来る前に、出来るだけ多くの「秋の商品」を売りさばかねば!ってな勢いで、今日は既に、ハロウィンの全商品が40%オフのセール実施中〜♪だった。

*ギフトショップの店頭に並んだハロウィン商品たち*


*セールのポスターのフォントが何気に気に入った♪*
(ちょっとおどろおどろしい感じに手書き風のフォントで)


売り上げは余りなかったものの、顔馴染みになったスタッフの人たちが冷やかしに寄ってくれて、面白可笑しく冗談を言い合って笑ったりするのは楽しい。

"Volunteer"なだけに、文字通り「無償奉仕」なのは勿論なんだけど、非営利団体が運営するこの施設は、キリスト教系であり、施設内にチャペルがあったり牧師さんが常勤?してたりもするので、私にとって、2週間に一度の勤務日は、2週間の間に犯した個人的な大小全ての罪 "sin"を償うような、自分の中に秘めた内なる悪の魂を浄化するような、そんな意味合いを含んだイベントと化してる。


帰りに大手チェーンの輸入インテリア雑貨店に寄り道。

やっぱりそこでも「Thanksgiving(今年のアメリカのサンクスギビングは11月26日)」の季節商品、「Halloween(10月31日)」の商品、そして既に早くも「Christmas(12月25日)」に因んだ商品やオーナメントなんかも豊富に並んでて、何だかもう逆に季節感が無くなってひっちゃかめっちゃかのごった煮状態、混乱して訳解らない〜〜〜って感じ。

ま、楽しいからいぃーーーんだけどぉっ。






4 件のコメント:

まゆみ さんのコメント...

ヴォランティアお疲れさまでした。

今年は暖冬で、かと思えばヒョウが降ったり凄く冷え込む日もあるとかで、ますます地球が危ない感じが
しています。そちらでも、少し例年より暖かいみたいですね~。こちらは、日中は半袖で過ごせますが、朝夕は
羽織り物が必要です。

わぁ~!40%オフは魅力ですね~。私も今から最高で半額になった時に目を光らせておいて、来年のために
ストックしたりです。何しろ日本はどうこう言っても高いですから・・。

この時期からクリスマスまで、アメリカは季節の行事がめじろ押しですね~。「何が何やら~~!」って感じ
分かる気がします。ともあれ、う~んと楽しまれて下さいね!

keiko ミリンダ さんのコメント...

季節行事はいつも早取りですよね
今は雑貨店ではハロウインの小物でいっぱいですが
そろそろクリスマスデコに代わるのではないでしょうか
デパート・スーパーなどでは 既におせちの見本が並び 注文取りが始まってます
若いころはそういう季節の流れを感じるのがワクワクして嬉しく
家でも子供が小学生の頃までは帰宅時間に合わせてクリスマスソングを流して盛り上げていましたが(笑
高齢になるといつの間にかワクワク感は勝手のワクワク感と何だか違っているような・・・・(--)!
子供たちが幼いころ季節の行事を一緒に賑やかに楽しんでいたことを懐かしく思い出してます

Mayumi さんのコメント...

まゆみさん♪

ありがとうございます。
本当に、地球の色んな場所で、気候が大幅に変わってる印象を受けますよね。
温暖化、、、が言われて久しいですが、単純に気温が上がる、、、ってだけでなく。

毎年恒例のイベントになると、実際、安くなった時期に来年の為の買物をしておくのも有効だし楽しいですよね。
クリアランスのセールで、掘り出し物を見つけたりってこともありますものね。

アメリカは、カナダと比べてサンクスギビングがかなり遅れてやって来るので、更に慌ただしい感じがします。
あとは合間に「Hanukkah」(ユダヤ系のお祝い)もあったり。。。
取り敢えずはハロウィンを楽しみたいと思います〜♪(笑

Mayumi さんのコメント...

keiko ミリンダさん♪

本当に、季節の先取りがどんどんと進んでる気が毎年するんですが。
特にクリスマスは、「真夏のクリスマス」とか言って7月頃にちょっとしたお祭り気分で盛り上がったりもする風習が浸透しつつあるみたいですし。
「おせち」!!!
おぉ〜、それはまた早っ!ってな気もしますが、でも、仕入れだの包装だの準備する時間も要るんでしょうね、業者にとっては。
年末が近付いてる、、、ってのを考えるだけで、ちょっとゾッとする感じです。1年が早過ぎて。。。

お子さんの帰宅時間にクリスマスソングだなんて素晴らしい家庭ですね!
とっても洒落てらっしゃる!

私も以前はもっと季節の飾り付けを楽しんでた気もするんですが、最近はちょっと億劫になってる実感します。
やっぱり子供たちが大きくなってしまったり、自分が歳をとってしまったり、、、の実感なんだろうと思いますが。ガクッ。(笑