2016年10月22日土曜日

図画工作のお時間

今年のハロウィンはテキスタイル・センターの仲間を家に招いて昼食のパーティをする予定なので、デコレーションする楽しみにも少しだけ気合いが入り。

この家に越して来てから始めた窓への「影絵」的な飾り付けも定番となりつつあるんだけど、今シーズン新たに追加したのは「ネズミを料理する魔女」の図。


この用途の為に、Amazonから荷物が届く際の段ボール箱を取って置くんだけど。

箱を広げてカッターで切り取って黒い水性のペイントで塗りつぶす。

至って単純な工程ではあるんだけど、視覚的には割りと効果的だと自画自賛してる。

*窓ガラスに内側からテープで留めてるだけなんだけど
外からの遠目に(テープ)は見えない*


白っぽいブラインドなので、それを全部下ろして背景にすると、黒いシルエットがはっきりと浮き上がったイメージになる。


材料費はほとんど皆無に近いし、それより何より唯一無二のオリジナルってことに意義があり、あとは建物のデザインと調和してるってのがポイント。



4 件のコメント:

para さんのコメント...

今年も良い感じの窓のお飾り!円形窓、凄く素敵な舞台ですよね!
ハローウィンだけでなく、日々、色んなキャンバスにできそうなお窓ですよね♪

一人旅!充実された時間を過ごされたようで良かったですね。
私も一人旅したい!と言っても運転できないし、電車で移動できうる所でないとなかなか・・・
最後に一人旅したの何時かな?なんて考えてしまいました。
あーーー何処かに一人で行きたい!(苦笑)

Mayumi さんのコメント...

paraさん♪

ありがとうございます。
多分、クリスマスやイースターなんかにも演出した飾り付けの可能性があるかとは思うんですよね〜。
なかなか面倒で行動に移せてませんが。
あとはやっぱり借りてる家って前提の影響が大きくて。残念ながら。

タクシーや電車やバスを使っても旅は可能だとは思いつつ、車があると本当に身軽だし、自由を得たって感じがしましたよ。
もし時間的な制約が無ければ、のんびりと気ままな電車の旅も素敵そうですよね。
身近なところで気分転換ならば、徒歩で紅葉を楽しみながらの散策ってのもありかと。
あとは自転車とか。。。数時間での独りで過ごす時間は作れそうですが寒くなる前の限定ですねぇ。(笑

keiko ミランダ さんのコメント...

円形窓の為か 素敵なデコレーションにあたたかみのある灯りでカボチャのお家に見えますヽ(^o^)丿
お家の中も外もハロウイン全開ですね

Mayumi さんのコメント...

keiko ミランダさん♪

カボチャの家、その発想はありませんでした!(笑
新たな視線で見てみます♪

最近は電球も蛍光灯だったりLEDだったりしますが、割りと温かみのある色彩が買えるのは嬉しいです。
少しずつLED電球に移行してるところです。